3ヶ月で10%も痩せるて本当!?肥満外来


失敗しないダイエット!

ダイエットで失敗した経験のある人は、無理なダイエット方法で痩せようとした為頑張りすぎてストレスがたまります。ダイエットモードからストレス解消モードに変換してリバンドしてしまったことが原因です。我慢しきれないで無茶食いをしてリバンドしてしまう悪循環を繰り返してしまいます。肥満な方の特長は、多くの方が血糖値や血圧、コレストロールが高く生活習慣病を抱えている人が多いことです。そしてこれらの症状は動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などのリスクが高くなります。それだけでなく精神的なストレスもたまり「うつ病」に成る方もいるようです。肥満外来は医師と薬剤師、栄養士・心理カウンセラーの専門家がチームを作り全く新しいダイエットを行っています。肥満外来では3カ月間で10%体重を無理なく落とすことを目標にしています。

無理な食事制限はありません

痩せられない原因はストレスの原因が多いようです。リバンドを繰り返している方は、ストレスがリバンドを引き起こすのです。食事制限で食べたいときに食べたい物を食べられないことほど辛いことはありません。肥満外来では食欲の部分を薬の力で抑えてくれるので、食事の時間が来ても空腹感感じなくなります。少し食べるとお腹がいっぱいになるので食べる量を自然に抑えることができるのです。そして脳がストレスを感じることなく体重を落としてしまいます。適正な食生活を継続する為に三食の内容や感覚、体重の記録を残すことです。どういった食事が肥満に繋がるのか分かって、自然に身体でウエートコントロールができるようになります。2週間に1回カウンセリングを行い悩みや相談をすることで、脳のストレスを解消しています。

肥満外来で専門の医師に相談をすることで、身体へのダメージの少ない減量方法を教えてもらうことができます。