肌のたるみが気になったらサーマクールがおすすめ


サーマクールとは何か

年齢を重ねると肌がたるんできます。これは、従来よりも肌を支えている筋肉が弱くなってきていることや、コラーゲンの力が弱くなっていることが原因です。肌がたるんだ場合には、整形外科で治すことが可能になります。かつては、手術をして顔にメスを入れていました。ですが、顔にメスを入れることを嫌がる人も多かったため、新しい方法が開発されたのです。それがサーマクールと呼ばれるものです。

サーマクールは、肌のたるみをなくすものですが、今までと違うのは手術をせずにたるみをなくせることです。どのようにしてたるみをなくしていくかといえば、肌の深い部分に高周波を当ててコラーゲンを圧縮していきます。圧縮したコラーゲンにより肌のたるみが減っていきます。また、高周波で刺激されたことにより新たにコラーゲンを生成しますが、新しいコラーゲンもまた肌のたるみをなくします。これによって、若々しい肌に変身するわけです。

持続期間や金額についてはどれくらいか

サーマクールは、メスを入れないため、多くの人に支持をされていますが、実際の持続期間はどれだけでしょうか。その人の肌の質などにもよって変わってきますが、半年から1年間ぐらい持続します。つまり半年から1年経過するとまた元の状態に戻ってきますので、再びサーマクールをする必要があります。ですので、施術する場合に継続的に施術をすることができるかをよく考えておきましょう。料金については美容外科によって異なりますが、相場としては20万円前後になります。

サーマクールの施術を受けることで、少しずつ肌質の改善を目指すことができ、副作用のリスクが低いことが人気の理由です。